So-net無料ブログ作成
検索選択

「大事なことはすべて記録しなさい」鹿田尚樹 [ビジネス書]


大事なことはすべて記録しなさい

大事なことはすべて記録しなさい



帯には「あらゆるツールを使ってただ記録するだけ」「整理しない!」「分類しない!」「ファイリングしない!」とかいてあります。

最近、帯が表紙の一部のようになっているデザインの本が目立ちますが、これも、内容のダイジェスト版(?)として裏表紙に10項目のチェックポイントが記載されていました。
たとえば
□家中にペンを置いておく
□100円ノートと漏モレスキンを使い分ける
デジカメで、人の顔と看板を撮っておく
□時間簿でムダな時間を見える化する
□ICレコーダーで自分の話を録る
など・・・・

ルールは次の5つ

(1)【大事】大事なことはすべて記録する

そもそも「大事なこと」って言っても、それを判断するのか結構大変なんじゃない・・・と思って見てみると

「大事なこと」になりそうなものを、すべて記録しておくという方法です。
ということで、最初は余計なことを記録していても、そのうち勘所が見えてくる・・・らしいです。

(2)【時系列】日付と時間を書く&整理・分類しない

見るのが自分ひとりなら、あえて分類する必要がないという意味みたいです。

(3)【シンプル】「箇条書き」&「単語」(キーワード)で書く

特に「数字」と「固有名詞」は記録する。

(4)【1×1】1つのページに、1つのコンテンツ

後で探すために「見出し」をつけるので、1ページに1見だし

(5)【読み返す】1日5分、記録を読み返す

著者は寝る前に自分のブログ、読書ノート、スケジュール帳のどれかにざっと目をとおすそうです。
でもよく考えてみたら著者は「人気書評ブロガー」とのこと。
読書ノートは商売道具というところでしょうか。そのためか、読書ノートの例もでていましたが、かなり丁寧。ここまでできない・・・と思いましたけど、これが仕事なんですね。


記録インプット術でもいろいろ紹介されていますが、なるほどと思ったのは次のとおり
□ノートも毎日用と勝負用を使い分ける
 ノートというよりも、メモ帳でしょうかね。
 「情報を捕まえる虫取り網」だそうです
□スケジュールもA6サイズで統一する
 最近はやりですね。少々小さい気がするのですが。
 たしかに1ページ1項目だったらこのサイズだと思います。
□ベースノートはA5サイズのリング式
 膝の上にノートを広げるにはB5は少々大きすぎるそうですが、ちょっと堅めノートカバーをつけていれば問題ないので、わたしはB5を使っています。昨年はA5サイズを使っていたので、仕事内容によるかなと思っています。
□自分だけのオリジナル教科書、Bノートを持ち歩く
 Bは「バイブル」「Bank」「(ドラクエの)冒険の書」の意味だそうです。
 このなかで、一番納得したのは「冒険の書」。うん。
 著者はモレスキンのクラッシックタイプを使っているとのことです。ハードカバーでゴムバンド付き
 A6サイズです。そしてこれを常にポケットに入れて持ち運ぶそうです。

□ネット画面はキャプチャー機能を活用して記録する
□実物をそのまま貼る
□ICレコーダーを選ぶときのチェックポイント
 ダイレクト接続できるかどうか
 MP3形式で録音できるか
 USB接続で充電できるか
□必ず集合写真を撮る  ←セミナーの例が出ていましたが主催者じゃないと難しいのでは
□手書きの会議録もカメラで記録

□書類は基本的にドキュメントスキャナに保存して、あとは捨ててしまう
 これはいますごく納得しています。1~2ヶ月前に小型のスキャナを買ったのですが
 これが便利で、もしかして・・・と思って捨てられなかった書類をスキャンすることで
 気分すっきり捨てられます(笑) しかも、著者おすすめどおり、ファイル名に日付を入れてあるので
 後から探すのも楽。書類の地層を発掘するよりも便利なので、おすすめです。
 
他にもいろいろ、便利な小ネタがあるので、いったん読んだ後、忘れた頃に読み返すのがいいのかなとも思います。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

鹿田尚樹

このたびは、本をお読みいただき、またご丁寧に感想をくださりありがとうございます。
記録術の中で知っているものも多いかと思いますが、少しでも参考になる部分があれば幸いです(笑)
これからもまた楽しみにしています!
by 鹿田尚樹 (2009-12-10 14:27) 

ZENKO

訪問ありがとうございます。いろいろ参考になることがてんこ盛りなので、
忘れないように(笑)いろいろメモさせていただきました。
有益な本ありがとうございます。

by ZENKO (2009-12-11 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。